FC2ブログ
さすらい WORLD TOUR  日記
KAZUの FLOW LIFE な旅の記録です。 流れる雲のように・・・音楽動画も紹介中♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

列車の旅  Journey on a train

I want to go out to the journey on a train again.



3月14日のダイヤ改定で寝台特急「富士・はやぶさ」が廃止され、
東京駅発の最後のブルートレイン最終列車(東京―大分・熊本)が、
13日午後6時すぎ、JR東京駅を出発した。
ホームには約3千人のファンが集まった。(トピックより)

子供の頃横浜駅に停車している「はやぶさ」を見て、1度は乗ってみたいと思った。
乗ることのないまま大人になり、憧れたブルートレインは廃止になった。

列車の旅というのは、車やバスとまた違った風情がありますよね。
★今までの列車の旅

・アメリカ  The United States
画像 326
ロスアンジェルス ? サンフランシスコ
サンタバーバラ ? ロスアンジェルス
ロスアンジェルス ? サンディエゴ

・タイ  Thailand

バンコク ? アユタヤ
カンチャナブリー

・インド  India

コルカタ ? バラナシ

・カナダ  Canada

バンクーバー ? ウニペグ ? チャーチル
? ウニペグ ? トロント
トロント ? ケベック
 
今まで1番綺麗だなと思った街はカナダのケベックかもしれません。



少年の未来に列車の旅を誘ったアニメ「銀河鉄道999」は永遠の名作。
EXILEがこの曲をカバーしていますが、オリジナルとはかけ離れた感じがします。

銀河鉄道999 (劇場版) [DVD]
ゴダイゴ ベスト&ベスト
EXILE LIVE TOUR "EXILE PERFECT LIVE 2008″ [DVD]

↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.




にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

【2009/03/14 11:44】 | 旅暦 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

2004 夢への誘い

旅暦のつづきです。(序章)

ソウルの次は2004アメリカ西海岸
アメリカの音楽そしてハリウッド映画で育った僕としては
初めてのアメリカ本土もやはりスペシャルでした。
大げさではなくL.Aの空港に降り立った瞬間から
「ハリウッド映画の中に入ってしまった」
とえらく感動したものです。広いL.Aの街をおっかなビックリ堪能した後、
この時はヒコーキでラスベガスへ。普段ギャンブルはしない僕でも
あの街に降り立ったらやらずにはいられません(笑)
そこからレンタカー。グランドキャニオンでサンライズを見るため
真夜中のハイウェイをひたすら走りました。
砂漠の真ん中なので街を少し離れると灯りのない真暗な道です。
車のバックミラーに映る不夜城ラスベガスの夜景が
少しづつ遠ざかり小さくなっていくさまは、まさに宝石を散りばめたようで
思わず車を止めて眺めてしまいました。
サンディエゴはあいにくの雨だったので残念ながらとんぼ帰り、
初めてのアメリカは欲張りすぎて、
狭い日本と違い距離感に戸惑いました。くたくたになったけど
あっと言う間に過ぎてしまったけど。ハワイもそうでしたが
また来たいなーなんでもっと早く来なかったんだろうと悔しささえ感じました。
イージーライダーに出てくるような砂漠の真ん中を走る一本道では、
地平線の彼方に沈む夕日を見ながら、大げさかもしれないけど
思っているだけじゃなくて実行すれば夢って叶うんだな?
と深く感じた瞬間でした。

つづく
【2007/09/08 22:36】 | 旅暦 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

2003 旅への誘い

簡単に旅暦など書いてみたいと思います。

思えば海外には行ってみたいと思いながらも中々実現できないまま
時は過ぎていました。
そんな僕の初海外は2003ちょー定番のハワイでした。
きっかけは部署がなくなって。当時の仕事仲間とじゃぁ海外行こうと!
ヒコーキから初めて見る異国の島は何かを期待させました。
確か丁度SARSか何かが流行した直後だったので空いてました。
ホノルルに宿泊しレンタカーでオアフ島一周しましたが、
特にカイルアのビーチが印象的でした。あと定番のハナウマベイとか
かなり感動しました。海の色が本当に絵の具で書いたような色で
「ポスターの中に自分が入ってしまった」
と感激したものです。椰子の木がある風景が大好きです。
到着直後地図を片手に汗だくで辿り着いたビーチを前に
ピンクパレスで飲んだカクテルの味は格別でした。


20070923220820.jpg


次ぎが韓国(ソウル)こちらもゴチャゴチャしてて焼肉の他、食べ物が美味しくて
人も親切だった記憶があります。日本に近いですからね。
市場を観光したり、ショッピングしたり、少し良いホテルに泊まったり
女性に人気なのは頷けます。
韓国ドラマが流行る直前だったと記憶してます。

ホノルル・ソウルは日本語で何とかなるんで英語力のなかった僕の
海外入門としては良かったと思います。

タイミングもあると思いますが、異国と言う新しい扉を開けた瞬間から
小さな世界でいきずまっていた僕の中の何かを太陽が照らし始めた気がしました。
【2007/09/07 21:39】 | 旅暦 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |

プロフィール

かず

Author:かず
FC2ブログへようこそ!
神奈川県生まれ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。