さすらい WORLD TOUR  日記
KAZUの FLOW LIFE な旅の記録です。 流れる雲のように・・・音楽動画も紹介中♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

偶然  chance

I met him by chance in the train the other day.

正月気分も終わり、先日池袋に向かうため山手線に乗っていた。
新宿駅に着いた時、何処かで見た顔が同じ車両に乗ってきた。

何年も前にLAで、同じ宿に滞在していた J さんだった。
その宿は大元(ダイマル)ホテルと言って、LAのリトル東京にあり、
日本語を話す台湾人のおばちゃんが経営している安宿。
パッカー(旅人)とアパート代わりに借りてる住民とが入り交じり
酒盛りが始まってしまうような楽しい宿だった。
最近はリノベーションをして綺麗になったみたい。

今もLAに居るらしく、たまたま日本に戻ってきていただけらしい。
池袋までの短い時間だったけど、話して凄く懐かしかった。


あの時のアメリカは色んなことを感じさせてくれた。

同じ日、同じ時間、同じ車両?懐かしい人と偶然に会う。

こういった偶然も小さな奇跡だな?と思った。

今年初めの小さなビックリだった。

画像 211-40

自由の国アメリカは今、第二次大戦後始めての深刻な不景気らしい。
今の自分があの街に行ったら今度は何を感じるんだろう?
奇跡を呼び起せ!!!  Yes We Can  By Barack Obama

生声CD付き [対訳] オバマ演説集



Syrup 16g / 生活 ? 神のカルマ



Syrup 16g 
このバンド去年の暮れに初めて知った。知ったときにはもう既に解散していた。
去年の3月に武道館ライブを最後に解散してた。
時代を先読みしてたような歌詞に聞こえる。
?時間は常に流れてる



スポンサーサイト

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

【2009/01/12 01:11】 | ブログ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

解釈  interpretation



You've got to think your life always in positive way.
If you think things in negative way,happiness is not gonna come to you!
you can do anything if you want.


これは以前L.Aで出逢い影響を与えてくれた人が書いていた言葉。
シンプルなんだけど最近もうずっと微熱気分な自分にとって、
ビタミンみたいな言葉に感じたんで乗せて見たくなった。

どんな言葉でも、自分なりに解釈して自分なりに消化するしかない。
時として人によって解釈も違かったりするし、
同じ言葉でも、胸に響くときと響かないときが多分ある。

「言葉はすべて自分以前にすでに作られたものだし、純粋で、ほんとうの感情は
なかなかそれにぴったりあうはずはない。」 と、ある芸術家は言っていた。

過去のことは否定も肯定もしたくない。
今、目の前にあるものを受け入れるかどうかは、
かっこいいか、かっこ悪いかで95%は決まる。
迷ったときは、楽しいか、楽しくないかで決めたい。
どうにもならないことは、どうにでもなっていいことだと思いたい。

また明日になれば、心を揺らすような新しい発見があるかもしれない?
ちゃんとアンテナはって捜しつづけていかないと、きっと飛べない。
自分の気持ちさえ、わからなくなる時があるし、
真実はいつだって見えないところにあるから。心のずっと奥の方・・・
Going my way



永ーちゃんと布袋のセッション。この渋さは男も惚れちゃう・・・

                                    end.

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

【2008/09/18 21:55】 | ブログ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

小さな決断



生きていると大なり小なり、何かしらの決断に迫られる。
重大な決断ほど、怖いものだけど。でもその決断から逃げていると、
あとで必ずしっぺ返しがくる。後悔がある。

この経験を最近痛いほど感じる。逃げ出したくなることは多々あったけれど、
逃げるのと身を引くのも、やはり違うものだと思うし・・・
新たな夢ができたら、古い夢は捨てなければならない時が有る。
引き際ってのにもその時々タイミングがあると思う。

確信にせまらなければならない時がきっとある。
自分の惨めさから目をそらすことができない時がある。
それはきっと過去の自分からの答えだから。

今色んなこと沢山後悔している。でも全然反省できてない。
いつでも同じような間違いをしてしまうから・・・結局孤独だし。
俺は自分の影から逃げることができない。

いつだって誰もいかない場所に引かれてしまう。
確立の低い方を選んでしまう。無意識に・・・


でも、自分に嘘は、つけないんだよな?

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2008/09/03 16:30】 | ブログ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

プチ同窓会

準備もほぼ整い、やっと旅に出る実感がわいてきた。
腰のだるさもぴったり止まった。
何度海外に行っても、必ず行く前は緊張する。
忘れ物がないか?とかそわそわして落ち着かない。

それも一人で成田を出るのは初めてなので
なおさらかも?きっと今挙動不審だ

そんな中、急遽普段めったにこっちにこない地元の友達から
近所の焼肉屋に飲みの誘いを受けた。
準備の真っ最中だったので、
ちょっと顔をだすだけのつもりが、
きずけば最後まで居てしまった。
一昨日は昔の仕事仲間、前日は家族や親戚と
飲みの3連ちゃんだったためか?かなり酔ってしまった。
元々酒は強くないし、
歩きで帰れる距離の店だったからいいが、
家の鍵も持たないで拉致られていたので
隣の家の窓から部屋に入るはめになってしまった。
おまけに金も払っていない。まずった・・・
明日払いにいかなくちゃな?仕事がふえた。

でも、5年以上ぶり?十年以上ぶり?いや人によってはもっとか?
中学時代の同級生達と会ったが、なつかしいを通り越して
不思議な感じ、中学の時俺は凄いチビだったから
俺のことわかんないのもいるし
入れ替わり立ち代り10人くらいだったのか?
もっといたっけ???男女半々くらい
あの頃やんちゃだった連中ばかり
当り前だがみんな凄く大人になっていた。
そしてりっぱになっていた。

小学校の文集が出てきたかと思えば、今度は
中学のプチ同窓会。旅の前に偶然にも面白い流れだ。

自分の原点を思い出し、日本を発つと言うのもいいかもしれない。
出発まであと3日
【2007/10/16 21:49】 | ブログ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

部屋のそうじ

大そうじをしていらないものも売りまくった。
たいした金額ではないが、新たな旅のはじまりは、
過去の処分をする絶好のチャンス。
本当に必要なものだけ残せばいい。
携帯もそうだが、きずけばものに縛られ過ぎてる気もする。
世の流れに逆らうわけではないが、あまり流されたくはない。
シンプル イズ ベスト って心境。

要らないものを処分していたら、
小・中学校時代のアルバムと小学校の卒業文集が出てきた。
文集と言うものが存在したこと自体を忘れていたが、
なんとなく読んでみたら、これが以外に面白い。

僕の作文は今読むと恐ろしく下手だ。
おきまりの修学旅行の話しを
書いているんだけど、何処何処へ行った。
何々食った。何々した。本当に表現力がない。
当時学校で習う音楽も作文も、大嫌いだったし
書かされているだけで、その内容を誰かに伝えたいわけでも
なんでもないから面白くも何ともない。

子供と言うのは色々な可能性を秘めているもんだなぁ?と思う。
学校の勉強だけでは、社会に出てからのその人なりの魅力には
あまり結びつかない気もしてしまう。

因みに小学6年生の僕が文集に書いていたのは ↓

将来の夢:大会社の社長  好きな言葉:無限
尊敬する人:坂本龍馬  したいこと:世界一周 だった。

ある友達は将来したいことに「自分で地球を爆破させたい」
と書いていた(笑)恐ろしい・・・でもバカさが凄い!!!
将来はテロリストか?と思えば今はりっぱに美容院を営んでいる。

もうひとつ印象に残っているのが、将来の夢:一流会社の部長 
ってのがいた。面白い。

子供の頭の中ってマジ???。

坂本龍馬は今も尊敬するし、無限って言葉もわるくない。
世界一周は・・・。大会社の社長ってのも???
でも社長って書いてるのも世界一周って書いてる子供もいっぱいいた。

出発まであと4日
【2007/10/15 10:22】 | ブログ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
次へ

プロフィール

かず

Author:かず
FC2ブログへようこそ!
神奈川県生まれ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。