FC2ブログ
さすらい WORLD TOUR  日記
KAZUの FLOW LIFE な旅の記録です。 流れる雲のように・・・音楽動画も紹介中♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

サイゴンの中心部  Central portion of Saigon

I want to go to Paris some time.


19世紀に建てられたサイゴン大聖堂(聖マリア教会)


ホーチミンのバイクの数は半端ありません。
慣れるまで道を横断するのが大変です。


フランス統治時代に建てられた人民委員会の昼と夜
RIMG0157市民劇場の夜
夜はコロニアル調の建物がライトアップされます。


レロイ通りの食材屋さんです。シクロより(シクロはぼってきます)


プチパリ、ドンコイ通りです。ロレックスの年代物とか売ってました。


夜のベンタイン市場前のロータリー


ホーチミン市の中心部はドンコイ通り、レロイ通り、ハムギー通りを
3辺とする付近に囲まれています。
レタイントン通り、チーサック通り、タイバンルン通り一帯も、
お洒落なバーやカフェ、各国の料理が食べられるレストランが多く夜にぎわいます。
この辺りは外国人向けのアパートもあり、1ヶ月単位で借りれるようです。
レタイントン通りは雑貨店やブティックも多く並んでいます。
チーサック通りは、有名な飲み屋街。



ドンコイ通りの終わり、川沿いにあるマジェスティックホテル
(沢木耕太郎の「一号線を北上せよ」で登場したホテル)


ベトナムってすごい国です。
宗主国フランスを蹴散らし、超大国アメリカにも勝った世界で唯一の国。
しかも、100万人もの戦死者を出しながらも民族自決の道を獲得し、
分断された南北を統一させ、勝利の地サイゴンは、
北の英雄ホーチミンの名を誇らしげに(と、見える)受け継いだ。
更にはドイモイを敢行し、自国の経済・文化・産業の発展を勝ち取った。
なんてすごい国なんだろう!

ホー・チ・ミン 1969年最後の年

山もあり
河もある
人もいる
アメリカ侵略者を
追い出したあとに、
今より十倍も美しく、
祖国を築きあげよう
 
by ホー・チ・ミン



GOLDEN BEST






↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風を感じたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

【2009/05/31 01:01】 | ベトナム | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

サイゴンの旅人街 Traveler town in Saigon

Pham Ngu Lao St. ?De Tham St. ?Bui Vien St.



ホーチミンにもバンコクのカオサンロード、
ネパールのタメルのような、安宿街があります。
ファングーラオ通り、デタム通り、ブイビエン通り近辺の一画です。
カオサンと違いバックパッカーだけでなく、
ビジネスで来ている方も泊まれる感があります。
あそこまで騒がしい街ではありません。
それに少し路地に入れば庶民の生活感も垣間見れます。
デタム通りにはシンカフェをはじめ旅行代理店が多数あり、
そこに行けば何処へ行くにも便利です。
ブイビエン通りのビヤホイでは1杯5,000ドン
(30円位)で冷えた工場直送生ビールが飲めます。




安宿といっても、エアコン、扇風機、TV、シャワー、窓もあり、
石鹸、タオルもついて、今回メインで泊まった部屋はUS12ドルです。
家族経営で着かず離れず笑顔が優しい中々愛嬌のある親父でした。
シンカフェのツアーで一緒になったコリアンの部屋は冷蔵庫もついて
もっと広くて、US10ドルなんてのもありました。十分清潔で綺麗です。
25?70ドル程度出せば、バスタブもあるそこそこの部屋もあります。
昼間の到着であれば予約なしでも問題なく宿は探せる街ですが、
暑い中歩いて捜すのなんて面倒くせーと言う方や、いい所を安くと言う方は、
こちらの予約サイトはお奨めです。(ベトナムのホテル件数多い)






プールもあるような、ちゃんとしたホテルはドンコイ通り方面に多くあります。
ドンコイ通りは外国人オーナーが店を連ねるお洒落な通りで、
パリには行った事はありませんが、ホーチミンはパリをモデルに街を創った
とのことなので、それなりにフレンチ感はあるはずです、、、
コロニアル建築の歴史有るコンチネンタルやマジェスティックなどはとても興味深い。


ロックン・ロール・アニマル(紙ジャケット仕様)


パタゴニアの旅行用35リッターが20%オフ




↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

【2009/05/31 01:00】 | ベトナム | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

メコン・ヴィンロン 2  Vinh Long

Life and scenery in Mekong

V i n h    L o n g 2

まるで時間が止まっているいるかの様です。
きっとこの辺りの風景はずっと変わっていないのでしょう・・・

メコン船夏
川家晴れ5

お家の中から釣り糸をたらしているのを良く見ました。
水辺に沢山の人々が暮らしています。



潮風ではない、南国の生温い風が通りすぎていきました。
近くても遠くても、西でも東でも、
自分の行きたい所に行ってみよう・・・






↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

【2009/05/27 16:48】 | ベトナム | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

ベトナム・クチの地下トンネル Underground tunnel of Vietnam Cu Chi

Love and peace


雨上がりの木漏れ日

クチはホーチミン中心部から北西へ約70km、
途中にある現在のクチの町から約30km離れた所に、
クチの地下トンネルがあります。



青いシャツを着たガイドさんは、5カ国語しゃべると言っていました

かつての南ベトナム民族解放戦線の大規模な地下基地。
アメリカ軍の空爆や枯葉剤散布に対抗するために掘られたという。
当時は周辺の町を結んでいて、総延長が200キロメートル以上もあった。
複雑なトンネル内はまさに迷路で、各所に罠も仕掛けられていた。
トンネルを利用した神出鬼没なゲリラ攻撃は、アメリカ軍を最後まで苦しめたようだ。
現在はトンネルの一部が観光用に公開されている。
入り口からトンネルに入り、作戦会議室、司令官室など、
狭いうえに高温多湿な地下基地を歩いていると、この環境で長い戦いを勝ち残った、
当時の兵士たちの精神的な強さを思い知らされる。(ABロードより)


随所にある出入り口は、ふだんは草などで覆われ、見ただけではまったくわかりません。
中は、小柄なヴェトナム人たちがやっと通れるだけの広さしかないため、
大柄なアメリカ兵には通行不能だったと思われます。



ジャングル各所に仕掛けられていた罠は、
落とし穴の中に尖った鉄棒を何本も植え込むもの、
木の枝の反動でトゲのついた鉄棒が飛び出すもの、
一端をうっかり踏むと、跳ね返って体に刺さる仕掛けのもの・・・と、
敵兵が怖くてジャングルを歩けなくなりそうなものばかりです。



熱帯の国ベトナムで暑い中わざわざ地下にもぐって迄と思いましたが、
前日に知り合ったコリアンにつられ、行ってみました。
狭い上に段差もあり中腰の姿勢の為、歩きずらく何しろ暑い蒸す。
ほんの1部の地下トンネルを通り抜けただけで、(観光用に少し広くしてある所)
戦争の恐ろしさは想像できました。ほんの30数年前の話しです。



ベトナムは30歳以下の人口が多いと聞きました。高齢化の日本と逆ですね。






↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

【2009/05/22 20:40】 | ベトナム | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

ベトナム・タイニン Tây Ninh

There are a lot of religions and arts in the world.



タイニンはベトナム南部のタイニン省の省都です。
ホーチミンから北西の方向におよそ100km、車で2時間程度、
カンボジアとの国境までは40km程度のところにあります。


タイニンへの途中に寄ったアートファクトリー


タイニンはカオダイ教の町として知られています。
カオダイ教は1920年頃に生まれた新興宗教で、
キリスト教、イスラム教、仏教、道教、儒教など東西の宗教を織り交ぜた宗教で、
その信徒の多くはタイニン省に住んでいて、
タイニン省の70%の人がカオダイ教徒であるとも言われているそうです。


多数の外国人観光客が総本山の参拝風景を見に訪れています。


シンカフェやキムカフェ等のクチトンネルとセットのツアーが便利です。

タイニン省はバナナの栽培もさかんなようです。
日本と違いバナナは料理にも使われます。 
ベトナムのバナナ料理の特徴は、バナナと米を組み合わせたものが多いことでしょう。
ベトナムではごく普通のものとして庶民の味になっています。



バナナは薬としても用いられます。chuoi hot (BB)という品種が最も重要で、
フルーツ、種、樹液が薬になります。
バナナの薬は腰の病気や体がだるいときに効くということです。

RIMG0157タイニン








↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

【2009/05/19 22:54】 | ベトナム | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

サイゴンのチャイナタウン・チョロン Khu Cha Lon

Khu Cho Lon is a town that became movie L'amant's stage.




チャイナタウンは世界中にありますが、
ベトナム・ホーチミンにもチャイナタウンがあります。
チョロン地区がそれになります。
チョロンは映画「ラマン(愛人)」の舞台にもなった街です。
べトナムの場合、考えれば中国はお隣だし、
まだ観光用の街づくりではない、生活感が滲み出た感じです。
中国本土にも興味が沸いてきます。
世界3大料理と言えば、中国、フランス、トルコらしいけど、
その内2つの影響があるベトナムの料理は、美味しいはずです。



チョロン地区へはベンタイン市場前ロータリーから、1番のバスに乗れば
終点がチョロンです。街の中心であるビンタイ市場のすぐ近くに着きます。
旅行者でも迷わず行けます。料金は3,000ドン(18円位)です。
ホーチミン中心部から西に約5kmほど離れたところにあります。



今まで行ったことのあるチャイナタウンを数えてみると、
横浜、ホノルル、LA、サンフランシスコ、バンコク、
バンクーバー、トロント、NY、クアラルンプール、そしてホーチミンでした、
ホーチミンのチョロンが一番、雑然としてる印象です。


NYマンハッタンのチャイナタウン


チョロンにて俺達を撮れ? と言ってきた陽気な二人。





 




↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★どうぞ宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

【2009/05/14 18:51】 | ベトナム | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

サイゴン・タイビン市場の食堂  in market

Vietnamese local food is very delicious.



庶民の台所、タイビン市場の中で食べました。
バインセオと言うベトナム版お好み焼きです。野菜で巻いて食べます。
コーラ飲んで15,000ドン(90円位)でした。



タイビン市場はのデタム通り、フォムグーラオ通り、ブイヴィエン通り
の安宿街近くにあります。
フォーとかもそうですが、付け合せに野菜が付いてきます。
葉っぱと言うか見たこともない野菜とモヤシがよく付いてきます。
案内してくれたバイタクには40,000ドン(240円位)払ったので、
後から思えば、きっとバイタクにはぼられてます。
案内料込みなので授業料として仕方ありません。
金額は大したことではありませんが、いかに現地の正当な価格を把握して
それに近い価格で買い物をするかが、旅人の仕事になります。



生春巻きは道端の屋台で買うと1つ3,000ドン(18円位)でした。
味はたれが決め手です。檄美味です。
通常お店だと1皿4つで45,000ドン位?でしょうか?



ローストビーフっぽいのが入ったフォー、25,000ドン(150円位)でした。
観光名所でもあるベンタイン市場近くの屋台にて。


Screaming Revue [DVD]
忌野清志郎氏
1度、渋谷のタワレコ前でギター1本でゲリラで歌っているのを
偶然見たことがありました。みんなあまり気づいていなくて・・・上手かった。






↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風を送れたらなと思います★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2009/05/09 23:27】 | ベトナム | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

午後の果実  Fruits in afternoon

When it is hot, it is thirsty.



南国はフルーツが豊富です。写真手前はドラゴンフルーツ。



暑いと喉が渇きます。コーラも生ジュースも美味いけど・・・



ベトナムコーヒーの香りが好きです。
練乳で飲むのが定番で、かなりの甘さです。
フランス統治時代の影響でしょう。コーヒーを飲む文化が定着しています。
ホーチミンの街中にもカフェが沢山あります。

VIE BOY

メコンの少年は、こんな川岸で豊富な果実を毎日食べて育つのでしょう。






クラシック・アルバムズ : ネヴァーマインド




↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風を送れたらなと思います★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:果物・フルーツ - ジャンル:グルメ

【2009/05/06 20:58】 | ベトナム | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

VIETNAM Mekong River

Town in southern part Mekong in Vietnam.



久々の安旅です。高速ADSLと書いていながら、ネットの速度メチャ遅い。
ベトナム・ホーチミン(サイゴン)から、メコンの町、ミトーへ行ってきました。
高度成長の傍ら、川沿いで人々が暮らしています。

RIMG0266-kutu



メコン川は中国から水源が流れているそうです。
チベット高原に源流があり、中国雲南省を通り、ミャンマーとラオス国境線、
タイとラオス国境線、カンボジアを経てベトナムに流れています。



ちょっと支流に入ると、まるでアマゾンのようなジャングル地帯になっています。
支流へは手漕ぎボートで入ります。

RIMG0141ミトー

強い陽射しと、熱帯の風、そして水の音・・・アゲハチョウを見ました。
ヘビの酒、試飲しました。効きます。








↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風を送れたらなと思います★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

【2009/05/03 00:56】 | ベトナム | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

プロフィール

かず

Author:かず
FC2ブログへようこそ!
神奈川県生まれ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。