FC2ブログ
さすらい WORLD TOUR  日記
KAZUの FLOW LIFE な旅の記録です。 流れる雲のように・・・音楽動画も紹介中♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

世界遺産・ルアンパバーン  Luang Phabang

Luang Phabang is the town designated as world heritage.

空 RIMG1056

ビエンチャンの宿で、
地球の歩き方「ラオス」をもらったので、
ルアンパバーンへ行って見ることにしました。

通り RIMG1072

ルアンパバーンは町自体が世界遺産に指定されています。
ビエンチャンから夜行バスでバンビエンを通り、
10時間位で到着です。
ラオスのバスは何故か?夜中だと言うのに
バスの中、ガンガンにラオス音楽をかけて走ります。
ラオスの音楽は日本の昔の歌謡曲に感じが少し似ています。

通り 夕 ルアン RIMG1078

路上骨董  RIMG1081

ルアンパバーンには朝早く着きました。
生憎の雨模様、バスはラオス人が大半で、
バンビエンから欧米人のグループが何人か
乗り込んできましたが、ツーリストはぽつぽつです。

同じバスに居合わしたツーリスト数人で、
宿を捜していると雨が本降りになってきました。60,000kip

宿 RIMG1069

ルアン 部屋 RIMG1060

川 雨 泥 RIMG1066

ルアン 麺 RIMG1070

ラオスのkipは桁が多く、バーツも$USも使えるので、
金額が解りづらく混乱する時があります。
物価を考えると、かなりぼってる気がする時があります。

フランスパン RIMG1088

ここも有名になり旅行者が増え、外国人価格が存在するようです。
ラオスは自然以外は何も無く、素朴な人々が暮らしていますが、
ビエンチャンや観光地に限っては・・・な部分も感じました。
夜は街灯もあまりないので道は真暗になります。

通り ピンボケ RIMG1085



クリックで救える命がある。

↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2009/09/27 11:59】 | ラオス | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

夕暮れのメコン川  The Mekong of twilight

The Mekong is the border with Thailand.

川原 夕 RIMG1011

メコン川沿いの一角には夕方から、屋台が並びます。
川を挟んで対岸はタイです。そこではタイでも良く見る
土鍋が出てくるタイスキのようなもの食べました。
川沿いにあるオーキッド・ゲストハウスには、
(エアコン、テレビ、ホットシャワーでUS15$)
屋上のテラスにイスやテーブルがあり、
メコン川を眺めながらビールを飲めます。

屋台 RIMG1008

タイ側の空に月がボンヤリと浮かんでいました。
多摩川を挟んで東京と川崎みたいな距離です。
ラオスの少年は川の向こうの
タイと言う国に憧れるのかもしれません。
TVではタイの文化が流れています。
ラオスは社会主義の国家です。
ビエンチャンの町を少年が銃を背に町を警備していたりします。

屋台 RIMG1025

そしてこのメコン川はベトナムで見たメコン川と同じ川です。
果てしない距離を流れるこの川は、遥か中国雲南省までつづきます。

川沿い ネオン RIMG1015



クリックで救える命がある。

↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2009/09/24 01:38】 | ラオス | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

ビエンチャン  Vientiane

Vientiane is a capital in Laos.

ビエンチャン 表紙.3

ビエンチャンはラオスの首都です。
一国の首都としてはとても小さな町です。
ラオスはベトナムやカンボジア同様
フランスの支配下に置かれた時代があります。
この国には高層ビルと言うものは在りません。

ビエンチャン 広場 RIMG0993
ナンプ広場

ラオスの通貨はKipですが、US$もタイバーツも使えます。
ラオスのkipは国外に出れば両替もできません。

8,000kip = US1$
100B = 25,000kip
20B = 5,000kip

物価例、
トゥクトゥク、イミグレーションからパトゥーサイまで40,000kip取られた。
そばとビール15,000kip。スキとビール20,000kip。証明写真30,000kip。

塔 RIMG1030
16世紀に建立されたとされる、タートダム
パトゥーサイ RIMG1036
1960年代から建設が始まり今だ未完成のまま、パトゥーサイ
パトゥーサイ 天井 RIMG1038
パリの凱旋門をモデルに建てられた、
天井2 RIMG1037
美しい天井のレリーフは完成しているらしい
眺め2 RIMG1044
パトゥーサイからのパノラマ



↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2009/09/19 13:22】 | ラオス | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

国境  The border

The line of the name called border

ボーダー カラー 文字しろ

ラオスは初めての国、陸路で国境を渡るのも久々でした。
イミグレーションでの入国チェックも
日本人は15日間まではビザ免除なのでスルーです。
欧米人はかなり列になり入国に時間がかかっていました。
こういう時は日本のパスポートの強さを感じます。

大陸では国境と言う名のラインを越えると、
紙幣も法律も人々の生活やルールも変わります。
たった1本の橋を渡るだけで、、

領事館 カラー






↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2009/09/17 02:02】 | タイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

ノーンカーイ  Nong Khai

The town of the border

ノーンカーイ RIMG0968

ラオスの首都、ビエンチャン行きを決め、
バンコクの北バスターミナル(モーチット)から、
夜行バスでタイの東北部にある
ノーンカーイと言う国境の町に向いました。

バスターミナル 内 RIMG0946

料金はVIPバスで450バーツ。
2階だてのリクライニングシートで毛布を貸してくれます。
タイのバスはクーラーがガンガンに効いていて
寒すぎるのが難点です。

ノーンカーイには朝方、夜が明ける前に着きました。
そこからはトゥクトゥクで、国境を渡るバス乗り場まで行きます。

ノーンカーイ RIMG0959

初めて国境を渡ったのはアメリカの西海岸サンディエゴから
メキシコに入った時でした。あの夜の景色はきっと一生忘れません。
それくらい感動した初めての陸路国境越えでした。
日本は島国なんで、国境って不思議な感じがします。



ノーンカーイ・ミラクル・トラベル
タイのビザ申請書類作成400バーツ(送迎込み)

トゥクトゥク RIMG0985

ノーンカーイの景色はなんとなく
アメリカの大地を思い出させてくれます。
夜明けと共に出発です。






↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2009/09/15 01:37】 | タイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

アトランタホテル  THE ATLANTA HOTEL

The Atlanta hotel was started in 1952.

アトランタ 看板 RIMG0738

以前から気になっていたホテル、
ここアトランタホテルは1952年から営業する
歴史あるホテルで、フィフティーズのインテリアそのままです。
タクシーの運ちゃんに名前を言っても、知らなかったりしますが・・・

アトランタ 庭 RIMG0756

バンコクはカオサンの安宿も含め、
手頃な料金のホテルも沢山あると思いますが、
ここは違った意味でバンコクっぽくはなく、
高級ホテルともまた違った独特の存在感を放ちます。



1Fのカフェで朝食を取れます。
朝食メニューの中にある
ここのカオトム(おかゆの様な雑炊の様な?)は、
かなりの美味さです。(70バーツ)

アトランタ RIMG0805

1FはWiFiでネットは出来ます。
夜はロビーのソファで仕方なくネットします。
ですが、ここのロビーはクーラーが入っていません。
おまけに蚊が、かなり居ます。長袖長ズボンに着替えロビーへ降ります。
おまけに俺の部屋は4Fで階段(汗)

アトランタ 部屋 RIMG0726

お客は白人しか見かけませんでした。
プールサイドのエリアも何処と無くアメリカにでも居るような・・・
ガーデンには亀がいたり。不思議な空間です。

アトランタ プールサイド RIMG0813

場所はスクンビット・ソイ(路地)2、
突き当たりが教会になっていてその直手前です。

バルコニーから教会 RIMG0712

スタッフの対応はそれなりです・・・
エアコンありシングルで600バーツ。
TVも、冷蔵庫もありませんが、小さなバルコニーがあります。

アトランタ 階段 RIMG0732
ホームページ HP


古き時代の面影に、バンコクの街を月灯りが照らします。






↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら、宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2009/09/12 17:03】 | タイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

バンコク  Bangkok

Bangkok is a very exciting city.

バンコク 文字

?2009.9.9 久々の更新です。
ほったらかしのホームページも更新してみました。

ハノイからバンコクに入ると、
大きな街だなと思うと同時に、
タイは仏教の信仰心がとても高い国、
人も穏やかに感じたりします。
もう何度も来ていますが、
外国人に対して、あまり差別感を感じません。
黒人も白人もアラブ人もインド人も黄色人種も・・・
もう長い間、外国人を受け入れてきた歴史がそうさせるのでしょう。
シーロム、スクンビット、サイアム、カオサン、チャイナタウン、
サトーン、ラチャダー、王宮・・・バンコクだけでも結構広いので、
色んな顔が混沌の世界へと旅人を迎え入れます。

ナナプラザ RIMG1232

ある夜、日が落ちてBTSのあまり人の居ない駅から、
番地を頼りにある建物(アパート)を捜していて、
方向もわからず困っていると、
娘さんを駅に迎えに来ていたお母さんが
声をかけてくれて、見ず知らずの外国人の俺を、
車でその近くまで乗せてくれた・・・涙

一度、間違ったバスに乗ったら知らない所へ行ってしまい
困り果て、タクシーを拾おうとしても捕まらず、
やっと止まってくれたタクシーの運ちゃんは、
何番のバスに乗ればOKと教えてくれた。
走る方向は同じだったけど、
バス停まで直進で何十m乗せてもらったにも関わらず、
お金を受け取らなかった。
仕事を終えて家に帰るところだったらしい、
それにしても・・・(ちょっと感動)涙、涙

横柄な自分に気づき、感謝の気持ちと共に、
人は一人では生きていけない事を教えさせられます。

犬 デパート前 RIMG0912
バンコクでは高級デパート前でも犬が普通に寝てます

食べ物も美味しく、日本食も沢山あります。
発展途上国とは言わない、既に発展している街に感じます。
コンビニもそこらじゅうにあり、屋台も夜遅くまであり、
24時間走るバスもあり、
都市型の自由な生活が出来てしまいます。
タイの屋台は安くて美味い。(30B?) 

因みににタイと言う語源は「自由人」と言う意味だそうです。

路上のバー RIMG0815

在留邦人の最も多い国 
 1位 アメリカ  2位 中国  3位 ブラジル

在留邦人の最も多い都市  
 1位 ニューヨーク  2位 ロサンジェルス  3位 上海  4位 バンコク

(2007年10月外務省速報  2006年10月1日現在の統計より)

日本人、沢山居ます。

子供 犬 路上 RIMG1197
組織化してるらしいバンコクの路上生活者






↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら、宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2009/09/09 22:09】 | タイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

プロフィール

かず

Author:かず
FC2ブログへようこそ!
神奈川県生まれ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。