FC2ブログ
さすらい WORLD TOUR  日記
KAZUの FLOW LIFE な旅の記録です。 流れる雲のように・・・音楽動画も紹介中♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

2009 Merry Christmas in Bangkok

Last Christmas

2009 Last Christmas

バンコクのクリスマスの街並みも中々綺麗です。
きらびやかなネオンとツリーが街並みを彩ります。

ツリーとビトン RIMG0966

L V 前 RIMG0554

タイは仏教の信仰がとても篤い国ですが、
日本と同様イベントとして定着しているようです。
タイ人は楽しむのが大好きな人種みたいなんで、、

サンタ RIMG0971

ネオン馬車2 RIMG0564

ネオンの馬車 RIMG0559

スパーで売るツリー RIMG0553

ただバンコクの中心街を外れれば、その気配はいっさいありません。
クリスマスはマハーチャイと言うローカルな町に行きましたが、
クリスマスのクの字も感じませんでした。

マハーチャイ RIMG0902

クリスマスを過ぎるともう今年も終わりですな。はやいはやい

メリークリスマス ネオン RIMG0974

2009 HAPPY NEW RIMG0679

正月は日本です。楽しみ、

カオサン RIMG0645
カオサン
教会前 RIMG0907
チャオプラヤ川沿いの教会前
オリエンタル RIMG0703
オリエンタルホテルロビー
ワールドセンター RIMG0592
セントラルワールド前

バンコク楽しかったな?色んなことがあったな?色んな人に逢ったな?
悔しいことも沢山あったな?
勉強しようと思ってたのに遊んじゃったな?旅しちゃったな?
ひとつの旅が終わりだな?





クリックで救える命がある。

↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2009/12/28 05:05】 | タイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

パタヤ と ラン島

Tropical island



帰国日もせまって来ているので、最後に南国気分を味わおうと思い、
日本人宿で一緒だった仲間とパタヤとラン島に行って来ました。
日本は寒いんだろうな?と思いつつ常夏の島で
最後のバカンスを楽しんできました。

船1 RIMG0750

ラン島 RIMG0782

バンコクのエカマイにある東バスターミナルから(113バーツ)
2時間ほどでパタヤには到着します。気楽に行ける距離です。
ラン島には、そこから40分ほど船に揺られます。(20バーツ)

ラン島 ピンクサングラス RIMG0778

ラン島は初めてでしたが、バンコクからこんな近場に
こんなに綺麗なビーチがあったことに驚きました。

ソムタム RIMG0814
タイの辛いサラダ・ソムタム
フェラン親子 RIMG0836
帰りの船に居た白人の親子
パタヤ RIMG0743
パタヤ
ウォーキングST

夕食にセカンドロード沿いで食べた180バーツのバッフェは、
目の前で焼いてくれる海老やステーキもあり、フルーツからスイーツまで、
他のメニューも豊富で美味しくかなりお得感がありました。

ラン島 子供 RIMG0793



クリックで救える命がある。

↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2009/12/24 01:52】 | タイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

インド2・夜行列車でコルカタ?バラナシ

2nd India NO.2

コルカタ・チャイ RIMG0245
コルカタ・街角のチャイ屋

インドはコルカタ?バラナシを夜行列車にて移動しました。
コルカタのハウラー駅で余裕をこいていたら、
出発時刻が過ぎそうになり、走って列車に跳び乗るはめに、
一駅区間は車掌室にお邪魔していました。ぼけぼけです。
一緒に旅したYUKAは飛び乗る時こけて顔に痣を作ってたし、、

コルカタは暖かったので、何も考えずスリーパーと言うクラスの座席
(275ルピー)を選びましたが、深夜には雨も降り、
夜明け前はかなり冷え込み少しあせりました。

列車内ユカ RIMG0275
夜は3段の簡易ベットになります
列車内インド人兄弟 RIMG0277

何年も前にインドを初めて訪れた時もスリーパークラスで
その時は移動中ずっと下痢で苦しんだのを思い出しました。

ガンジスボート RIMG0279
ガンジス川
ガンジス RIMG0284
ガンジス川の昼と夜
ガンガー 夜 RIMG0296
ガンジス川の夜
ガンガー 夜 2 RIMG0298

バラナシ夜 路地 RIMG0287
路地裏
バラナシ 夜 RIMG0304
リキシャより

バラナシはヒンズー教の聖地と言われていて、
外国人のみならず国内からも沢山の観光客が訪れます。
ガンジス川の水浴と人が目の前で焼かれていく火葬場は、
人間の生と死をリアルに感じられる場所かもしれません・・・


トンロー夕日2 RIMG0643
夏のようなバンコクの夕暮れ(トンロー)
12・16 夕日2




クリックで救える命がある。

↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2009/12/22 01:22】 | インド | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

インド・コルカタ

2nd India

パラゴン 洗濯物 RIMG0483

安チケットでインドのコルカタに飛んできました。(往復6,600バーツ)
コルカタ?バラナシ?カトマンズ(ネパール)?ポカラ(ネパール)? 
バラナシ?コルカタは陸路

コルカタ

結構嫌なイメージだけがが残っていたインドに
何年ぶりかに足を踏み入れて来ましたが、
今回1人じゃなかったと言うこともあるけど、構えていた分
2度目となると何てこと無いインドに拍子抜けした感じもありました。
自分に何かを感じる力が無くなっているのか、、、
街も人も多少なりとも変わったのか?・・・

とは言え旅の初っ端、空港内の両替所で、金を誤魔化してきたのには
やはり驚きました。自分じゃ気づきそこなったんで・・・
タクシーも中々の曲者です。運転は荒いは、平気で吹っかけてくるわで、

コルカタ 3

懐かしいって言うのも多少はあったけど、
新たな落ち着いた気持ちで、街の風景は感じれた気がします。
ごく普通のインド人は親切でいい人です。
経済発展が激しいと言われているインドですが、
まだまだエコの欠片も感じられない、貧困のとても激しい街に感じました。
クラクションと排気ガスと砂埃、怒鳴り声の鳴り止まない街です。
近い将来、インドでオリンピックなんてこともあるのかな?なんて考えたりして・・・

コルカタ RIMG0264

バンコクに戻り、屋台の美味しさにとりあえずホッとしました。

屋台 RIMG0513



クリックで救える命がある。

↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届いたら★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2009/12/06 02:12】 | インド | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

プロフィール

かず

Author:かず
FC2ブログへようこそ!
神奈川県生まれ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。