FC2ブログ
さすらい WORLD TOUR  日記
KAZUの FLOW LIFE な旅の記録です。 流れる雲のように・・・音楽動画も紹介中♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

世界の中のベトナム Vietnam in the world now

Vietnam is developing.

バイクRIMG0151-30

凄まじい発展をとげる中国を横目に、(中身は別として)
事業リスク回避の為、中国への工場の一極集中が見直され、
ベトナムはその受け皿として発展が進んだ所もあるようですが、
21世紀は、BRICs (ブラジル、ロシア、インド、中国)の時代と言われています。
資源のブラジル、ロシア、加工貿易のインド、中国が相乗効果で
爆発的な発展を遂げるらしいとの事ですが、
この4カ国は生産地としてもさることながら消費先としても有望です。
でも、実はベトナムもなんだかんだ言って人口世界上位国です。
しかも人口増加率世界一位だとか。
さらに25歳以下の若者が多く、今現在ファッションや携帯電話を始め
若者の消費意欲が物凄いようです。

それに、BRICsの中でもっともGDPの少ないインドを下回っています。
潜在的な成長力にはかなり余裕がありますので、商才のある方などは、
一時的に儲けるためにベトナムを利用するのもいいかもしれません。

ベトナムの貧富の差は、日本の比ではありません。
富裕層の子供のおこずかいが、工員の給料より高いなんてことが普通に有るわけです。
特に地方と都会の生活の差は驚くものがあります。
日本でもその差はあるにせよその差は比較になりません。

現在の先進国中で2050年のGDP上位国に生き残れるのは
アメリカと日本だけだと言う指摘もあるようです。
果たしてその頃ベトナムはどのあたりに食い込んでいるんでしょうか。

GDPなんて言われてもピンときませんし、
だからどうしたって話しですけど・・・
最近仕入れたマメ知識でした☆

ミステリートレインに乗ってみよう


コンプリート・サン・セッションズ






↓ Welcome to my blog.
   Could you click here once. Thank you.

↓ ご訪問ありがとうございます☆
  風が届くように★宜しくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

【2009/06/09 02:19】 | ベトナム | TRACKBACK(1) | COMMENT(2) |
<<遥か  Much other side | home/a> | ベトナムドンでお買い物   It shops with VND.>>

コメント

かずさん
コンニチハ☆
うん!
何回かお邪魔させて頂いていたのですが、言葉が上手くつかえなくって、お久しぶりです。
>ミステリートレインに乗ってみよう
しっかり、ちゃっかり乗ってみました、本物にも乗りたい気持ちです。
エルビス小5の時のキング様でした。
やっぱり、いいな~☆
こんなコメントでごめんなさいのアリガトウ☆
【2009/06/10 14:45】 URL | brooklynbug.com #RaJW5m0Q[ 編集]
Bugさん、
こんにちは。
いえ、そんなこと気にしないで下さい
僕のブログは自分が忘れないように
メモのような文だったり、
コメントなんてしずらい文だったりすると思うので、
飛んできてくれた時は、それだけで十分です。

僕もコメントが思いつかないときは、
ぽちだけで、毎回空気だけ頂いてます。
ありがとう☆
小5でエルビスがキングって凄いですね☆
僕の小5はオールディーズ全般に興味があった頃だった気がします。
その頃はエルビスの良さはまだダメでした。
本物のミステリートレイン乗ってみたいですね~
例えばNY発~メンフィス行きとか☆
【2009/06/11 00:27】 URL | kazu7778 #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

??

??ä ??? å???Ф ??? ?Ū???? ??ġ?【2009/06/10 23:15】

プロフィール

かず

Author:かず
FC2ブログへようこそ!
神奈川県生まれ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。